バイセクシャルあるある・バイだと気づいた原因とlgbtでも結婚できる?

魅力的
1866946 / Pixabay

 

私、バイセクシュアルかもしれない。男性も好きになるけれど実は女性のことを好きになってしまった。そして彼女と付き合いたいと真剣に思っている。男も女も関係なく愛せてしまう自分、この感情っておかしいの?

バイセクシュアルをカミングアウトしている芸能人は、日本人であれば勝間和代、壇蜜、最上もが。海外だとマドンナやキャメロン・ディアス、アンジェリーナ・ジョリーなどたくさんの女性が自身がバイセクシュアルであることをカミングアウトしています。

 

普通に男性と結婚して、子供もいるけどとても心惹かれる女性に出会い、その女性と性的関係を持ちたいと真剣に思い、そしてその自分の気持ちの変化に驚き、戸惑い、熱い恋心を封印してしまったことがありますか?

あなたがバイセクシュアルであると気が付いた原因とは何ですか?そしてLGBTでも結婚できるのか一緒に見ていきましょう。

バイセクシャルあるあると自分がバイだと気づいた原因

cuncon / Pixabay

 

男は男らしく、女は女らしくと常識のように言われていましたが、時代はどんどんと変化し自分のセクシュアリティをカミングアウトでき、最近は日本でも同性同士の結婚を認める場所が増えてきました。

ゲイ、トランスジェンダー、レズ、バイセクシュアルをカミングアウトすることは今では珍しいことではなくなりましたが、あなたは自分の身近な人や友達や親に、自分がセクシャルマイノリティーであるとカミングアウトしたことがありますか?

 

あるあるネタであなたが共感することありますか?

  • パンセクシュアルなのかよくわからない
  • 恋をする相手が男でも女でも一人の人間として好きになった
  • なぜバイになったのかよくわからない
  • 恋多き人だと勘違いされる

 

あなたがバイであるとふと気が付いたのはどんなきっかけだったですか?

  • 自然に好きになった人が女性だった
  • お酒の勢いで女性とキスしたりセックスしたから
  • 男性とも付き合えるけれど女性の好みの人にとてつもなく惹かれる
  • かっこいい人に憧れその人のそばにいたいと思う気持ちが強い
  • 男性を好きなときは女性の気持ちに、女性を好きなときは男性の気持ちになっている
  • 女性同士でお風呂に入る、肌が触れ合うとドキドキする
  • ボーイッシュな服装やファッションが好き
  • 結婚願望がない

 

lgbtでも結婚できるの?

sasint / Pixabay

 

今はLGBTよりもLGBTQQIAAPPO2Sと言われています。

Qはクイア、Qはクエスチョン、Iはインターセックス、Aはアライ、Aはアセクシュアル、Pはパンセクシュアル、Pはポリアモリー、Oはオムニセクシャル、2Sはトゥースピリット。

 

 

引用元:TOKYO RAINBOW PRIDE

 

図を見ていくと何となく自分の立ち位置がわかりますが、この中には、アライはストレートだけどLGBTの協力者だったり、クエスチョンは自分がどこに属するのかわからない人だったり、セクシュアリティだけにこだわらないくくりになっています。

LGBTの結婚

あなたは同性同士の結婚についてどう考えていますか?日本でも同性婚を認める自治体が出てきました。確実に時代は変わってきています。

 

同性婚を認める法案が、日本で初めて提出される。「今までなかったのがおかしい」
「家族の形を壊すものではありません」と、提出した尾辻かな子議員は強調した。

 

 

あなたは人と少し違うセクシュアリティがある。別にカミングアウトしなくても生活はできるけれど、心の奥の悩みは誰にも垣間見ることはできない。でも同じ悩みを共有する仲間やパートナーは必要です。

そして結婚するのであれば一番の問題は、子供が欲しいカップル。養子縁組ができるのはいい制度で、家族がいるってとても心が落ち着きます。帰る家がある、待っている家族がいる、これだけで本当に幸せな気持ちになります

 

 

勝間和代さんは同性婚パートナーシップ証明書第一号です。同性との結婚を真剣に考えている人にはとても参考になるのではないでしょうか。

勝間和代×増原裕子「人は皆“マイノリティー”」 「マイノリティー性の自覚」で、自分も社会も幸せになる
「愛する女性と暮らしている」。今年5月、勝間和代さんの“カミングアウト”はネットを中心に大きな話題となった。LGBTへの理解・支援推進によってこれからの社会はどう変わっていくのか。勝間さんと、パートナーである増原裕子さんに伺った。

 

勝間さんの公式ブログもあります。LGBTのことやジェンダーの記事を書かれています。

LGBT カテゴリーの記事一覧 - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ

 

幸せって何だろうって考えると、好きな人と一緒に暮らせて同じ屋根の下で、寝食を共にし、子供の成長を見守りながら一緒に生活をしていくこと。

そしてそれが女性同士、男性同士であっても認められる社会がすぐそこにきています。

 

まとめ

Baruska / Pixabay

 

あなたは自分のセクシャルマイノリティを恥じることはありません。あなたはあなたらしく生きて行けばいいんです。

好きな人と幸せに暮らすことができる、これだけで十分ではないでしょうか。

 


ライフスタイルランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

コメント