猫を飼って一緒に暮らし癒されると幸せホルモン・オキシトシン・セロトニンが出る

かっこいい女

 

猫。。。。このかわいくてツンデレな存在に心を奪われ、一緒に暮らしだしたらもう猫がいない生活なんて考えられない。

こちらが歩み寄ると逃げて行き、何でもない時に寄ってきてスリスリする。この猫の自由さがいいんですよね。猫がそばにいるだけで心が癒され、幸せホルモンが全開になり、オキシトシンやセロトニンがお互いに放出される。

 

あなたはペットと一緒に暮らしたことがありますか?家に帰ると出迎えてくれるペットの存在はもう立派な家族の一員。ペットと暮らすのは小さな子供のように手がかかりますが、人間と違い大きくならずいつでも近くにいてくれること。

かっこいい女は犬より猫が好き?猫っていう存在がもうすでに美しいですよね。通りで猫を見かけるとすぐに声をかけ近づいていきますが、大半が逃げて行きたまにとても人懐こい子がいるともう撫でまくりでそこからしばらく動けなくなりませんか?

 

猫と暮らしたことがない人もある人も、このかわいすぎる猫という存在と一緒に暮らす幸せを一緒に見ていきましょう。

猫を飼うとオキシトシン・セロトニンの幸せホルモンが出る

 

私は何度か猫と暮らしたことがあり、オス猫しか飼ったことがないのですが、どの猫も個性があり忘れられない子ばかりでした。

猫の種類で好きなのは断然キジトラ。サバトラや茶トラ、アメリカンショートヘアーなどの模様はもう最強で、神様はなんでこんな複雑で愛しいかわいい柄を猫に与えたのかというくらい大好きです。

 

猫がいる生活ってとても心が満たされます。何か嫌なことやつらいことがあると、猫のふわふわの毛を撫でる、抱っこするなどすると不思議と気持ちが癒されていきませんか?もちろん自分が楽しい時やうれしい時に猫がそばにいるだけで本当に幸せを感じます。

そんなかわいい猫はあなたにオキシトシンとセレトニンの幸せホルモンをプレゼントしてくれます。

オキシトシンは猫にも出るホルモン

幸せホルモン、抱擁ホルモンと呼ばれるオキシントンって何なのでしょうか。

脳下垂体後葉から分泌されるホルモンの一種。 9つのアミノ酸からなるペプチドホルモンである。 オキシトシンは主に平滑筋に作用するホルモンとして、子宮収縮作用や催乳作用が知られており、ヒトや家畜の出産時に陣痛促進剤として注射されることもある。 オキシトシンは脳内で神経伝達物質としてはたらくことも知られている。

引用元:weblio辞書

 

猫のふわふわの毛並みを撫でるだけで、何だかとても心がすーっと落ち着いて愛おしい気持ちがマックスになりませんか?その時に出ているホルモンがオキシトシン。幸せを感じると出るホルモンなので「幸せホルモン」と呼ばれています。

猫がゴロゴロいうのはセレトニンが出ているから

あなたのかわいい猫がゴロゴロと喉を鳴らして、気持ちよさそうに撫でられている。これも幸せホルモンのセレトニンが出ています。

猫のゴロゴロ音の周波数は25ヘルツの低周波です。20~50ヘルツの音は副交感神経を優位にする働きがあります。また、低周波にはハッピーホルモンと言われる「セロトニン」を分泌させる効果もあります。猫のゴロゴロ音には自律神経やホルモンバランスを整える驚きの効果があるのです。
ゴロゴロ音の低くて細かい振動を伴う周波数には人の血圧を下げたり、不安を和らげたり、ストレスをなだめたりする強い効果があるので、免疫力や自然治癒力を高める副作用のない薬とまで言われています。
引用元:日本ペットシッターサービス

 

そんなかわいい茶トラのゴロゴロ音をどうぞ。

猫が大音量でゴロゴロ言ってる動画 - the cat purrs –

 

猫と一緒に暮らす幸せと癒し

 

私は今、猫と一緒に暮らしていないのですが、また時期がきたら猫と一緒に暮らしたいと思っています。あなたは一人きりの夜、とてつもないさみしさに襲われたり、不安に押しつぶされそうになることはないですか?

恋人やパートナーではない、自分の愛情を120%を注げる相手。それはやっぱりペットという存在はとても大きいです。

 

そして、何より心を満たして癒してくれます。猫がいるだけでその空間が変わり和ませてくれます。あなたが寝ている布団の中に入ってきて一緒に寝る、これはもう何とも言えない幸福感に包まれます。

ただし、猫が病気になってしまった時や死んでしまった時、こんなに小さい存在だけど存在はとても大きく、あなたの生活に深く密着していることがよくわかります。

 

猫はとても気まぐれだけど、何かを感じる時はそばに寄ってきてくれます。でもアレルギーがあって猫が飼えない、お世話が大変、住んでいる家がペット禁止で飼えないなどいろんな事情がありますよね。

そんな時はロボットのペット、らぼっとがあなたの心の隙間を埋めてくれるかもしれません。やはりロボットは本当の動物ではないので、毛並みや生き物の息づかいや心臓の鼓動などは聞こえてこないですが、らぼっとのかわいい大きなクリクリとした目と動きに心を奪われてしまうかもしれません。

 

らぼっとについて、くわしくはこちらをクリック生命感を持つ最先端の愛玩ロボット【LOVOT[らぼっと]】

まとめ

 

かわいくて愛おしい猫ですが、最近は野良猫が減り地域猫が増えています。私は猫の去勢には賛成できません。なぜなら、人間がペットの行動を制限してコントロールしているようで、とても違和感を覚えてしまうから。

地域猫もそうですが、人間が勝手に生活圏を作り出し、猫が増えすぎて困るからと去勢をする。人間のほうがもっと数が多く、どれだけ他の動物に迷惑をかけているのか。人間のほうこそ去勢して人工をコントロールすべきです。

 

 

 


ライフスタイルランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント