筋トレしても痩せない!体重が落ちない!食事制限して運動してるのに太った?

40代女性の悩み

筋トレを始めてから少しずつ体が引き締まってきて、運動の効果は出てきて、長年の腰痛が軽減され体が軽くなりましたが、どういうわけか体重が一向に減らない!どうして???

1ヶ月運動して、食事制限してるのに全然痩せないならもう筋トレなんて辞めちゃおう!とヤケになってしまったら、せっかく習慣になった筋トレをストップさせてしまうのはもったいない。

 

せっかく、痩せようと決心したのですからここでしっかりと結果を出しましょう。今諦めてしまったらもう一生痩せることはないかもしれませんよ。

運動を習慣化させたり、食事の量を減らしたりしてるけど、体重の変化がないとやはりテンションが下がりますよね。でもこれは何かやり方を間違えているのかもしれません。

 

それでは、間違った筋トレ方法と食事方法をしっかり見直して、あなたが理想とする体重と体型を実現させる方法を一緒に見ていきましょう。

筋トレしても痩せないし体重が落ちないのはなぜ?

 

まずは、今あなたが行っている筋トレ方法ついて、しっかりと認識をしましょう。私の場合、筋トレは毎朝のルーティンとして習慣になってきていて、スクワットは毎日、ストレッチは夜寝る前寝落ちしていなければほぼ毎日やっているけれど、ついさぼりがちになってしまいます。

しっかりと筋トレができている日は、少し動いただけで体の中から発汗しているのがよくわかりますが、いい加減にやっている時は何も変わりません。前日飲みすぎたりするとてきめんに体重が増え、やる気がなくなりため息ばかりついてしまいます。

筋トレの間違いとは?

さあ、まずあなたの筋トレのやり方のどこが根本的に間違っているのか、ついやってしまいがちなことを検証してみましょう。

筋トレをすれば痩せると思っている

そうかもしれない!と思ったあなた、筋肉量が増えて逆に体重が増えることがあるんです。

筋トレをするタイミング

毎日筋トレをすれば痩せるわけではなく、休息も大事な筋トレの1つです。

筋トレの仕方が間違っている

これは、致命的です。キツイ運動が嫌なので負荷のかけ方が弱い。もしくは回数をたくさんこなすことで満足してしまっていませんか?

ちなみに私はこれでした。もともとキツイ運動が嫌いなので負荷のかけ方が弱く、ただトレーニングしてそれだけで満足してしまっていたんですね、反省です。

代謝が悪くむくみやすい

朝起きると体がむくんでいる、夕方になると靴がキツイ、ふくらはぎがパンパンになるなどむくみで悩んでいませんか?

着圧グッズは色々あるけれど、ただきついだけで履くのが一苦労な商品は使いたくない。ソックス、ガードル、ボディスーツなどを揃えるのはお金がかかります。

 

そんな悩みを解決してくれるオールインワンスパッツなら経済的です。くわしくはこちらをクリック多機能型・オールインワン加圧インナー「グラマラスパッツ」

ただし、むくみは病気につながるものがあるので、放置せずに気になるのであれば専門家に相談しましょう。

みんなで筋肉体操

そして、今一度しっかりと筋トレ方法を見直して、フォームや動画をしっかりと見直すことが大事です。常に基本に立ち返ってダラダラと筋トレしないようにしましょう。

NHKでやっている「みんなで筋肉体操」は、毎回真面目に見てしまいます。先生の逆三角形細マッチョな体型にいつも目が釘付けです。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

食事制限して運動して太らない方法とは?

 

筋トレや食事制限をしても、体重は全く変わらないどころか、増えている時があると、自暴自棄になりもうどうでもいいや!と投げ出したくなってしまうことが何度もありませんでしたか?

運動より何より難しいのがダイエット。自分が好きな食べ物を我慢したくない、苦しいダイエットは嫌いなど、あなたはどのような食事制限を自分にかけていますか?

 

私の場合、朝は水分のみで固形物は取らない。昼食はがっつりと食べ、夜は軽くしてごはんは食べないでおかずのみ、休みの前日などはどうしてもビールを飲んでしまい、翌日体重計に乗ると軽く0.5㎏以上増えていたりします。

これを1ヶ月ほど続けましたが、体重の変化は全くありませんでした。でもこれは何か食事の取り方に問題があるはずで、自分の食事に対する間違いを探し出しました。

食事の量を極端に減らすと体が飢餓状態になり脂肪が貯まってしまう

食事制限をするには、自己流ではなく正しい知識が必要です。

  • 朝食を抜く
  • 炭水化物を抜く
  • 実は食べ過ぎている
  • 1日3食食べていない
  • 少量しか食べない
  • 好きな食べ物を我慢する
  • 油をとらない
  • プチ断食をしている
  • 甘いものを取り過ぎている

そして、ストレスが溜まっている、睡眠時間が足りないなんてことがありませんか?

カロリーコントロールは不可欠

食べる量を減らしても、高カロリーの食事やお菓子、ゼロカロリーやローカロリーのものばかり食べていては効果はありません。

低脂肪で高タンパク質の食品を積極的に取り、卵、肉、大豆製品、魚介類など、食べる順番に気をつけてよく噛んで野菜から食べ、そして夜遅く食事をしない習慣をつけましょう。

オンラインダイエット指導

やはり食事は自分でコントロールすることが難しいですよね。野菜だけ、豆だけなどどうしても偏った食事内容になってしまい結果太ってしまうという悪循環。

そんな時は、プロの手を借りるのが一番の早道、オンラインでダイエット指導をしてくれるなら自宅にいながら食事指導が受けられます。くわしくはこちらをクリック全国どこでもOKのオンラインダイエット【Plez】総額3万円台~

まとめ

 

筋トレとダイエットの間違いをしっかりと正して、今度こそ自分の理想とする体に近づいていきましょう。

焦る必要は全くありません、毎日地道に筋トレして正しい食事方法を取っていれば少しずつですが、確実に痩せてきます。自分を信じて今の体型からさよならしましょう!

 

数か月後の新しい自分に出会うために、毎日の積み重ねを大事にしていきましょう。

 

 

 


ライフスタイルランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. やまみん より:

    筋トレをすれば痩せられると思いがちですが、やり方次第なんですね!

    • thatcherer より:

      やまみん様
      コメントありがとうございます!
      つい油断して、自分に甘くなってしまいました。
      今は筋トレにエア縄跳びをプラスしたら、とても汗をかいて脂肪燃焼してるのを実感しています。
      頑張りましょうね!