かっこいい芯の強い女が活躍する洋画・かっこいい生き方やサクセスストーリー映画

かっこいい女
Derks24 / Pixabay

 

映画から学ぶことってたくさんある。私は人生を綴った映画が好きなんですが、絶対これだけは外せない自分の中のベストムービーってあなたにありますか?

あなたの好きな映画や、今までそんなに興味がなかったけど、その映画を見てから好きになった女優や、映画の主人公の生き方が自分の人生を変えたなど、映画は人生に彩りを添えてくれます。

 

かっこいい生き方をしてる映画の主人公のファッションや生き方を真似をしたくなるし、その女優に憧れることもありますよね。そんなたくさんの映画の中から、かっこいい芯の強い女性が活躍する洋画をいくつかピックアップ。

その映画と出演している女優にスポットを当てて、その映画の主人公の生き方やサクセスストーリーを一緒に見ていきましょう。

 

かっこいい芯の強い女が活躍する洋画

sabinemondestin / Pixabay

 

かっこいい芯の強い女性が活躍する映画といえば必ず名前があがるのがこの2つの映画。

エリン・ブロコビッチ

まず、筆頭に出てくる映画は「エリン・ブロコビッチ」ジュリア・ロバーツ主演の映画ですね。

 

Erin Brockovich (2000) Trailer

 

離婚歴2回、3人の子持ち、職なし、貯金なし。しかし、巨大企業を相手に訴訟を起こし見事に勝利した実話に基づく映画。やはり子供を持った女性は強い、シングルマザーで守るべき子供がいるからこそ芯が強くなる。

ジュリア・ロバーツと言えばやはり「プリティ・ウーマン」ですが、一本筋の通った女性を演じるのはさすがにうまいですね。

プラダを着た悪魔

次に必ず出てくるのが「プラダを着た悪魔」

 

プラダを着た悪魔 (字幕版)

 

アン・ハサウエイがどんどんとあか抜けていく様はとてもファッションの勉強になります。メリル・ストリープの存在感と圧巻の演技力に飲み込まれていく作品ですが、しかし彼女の大人の女性の迫力と着こなしはさすがです。ブランド品が女の質を上げる典型的な例ですね。

 

かっこいい女の生き方やサクセスストーリー映画

skeeze / Pixabay

 

政治やビジネスで成功した女性を描いた映画で、必ず出てくる映画や時代の陰に隠れた存在が現在ピックアップされた映画もありますね。

ドリーム 原題:Hidden Figures

NASAの初有人飛行計画を陰で支えていたのは、3人の黒人女性だった。人種差別や偏見と戦いながらも仕事を全うしていく。個人的に黒人女性が主役の映画が好きなので、とても勇気づけられるし、何と言ってもパワーをもらえます。

 

映画『ドリーム』予告A

 

ファッション、ヘアスタイル、そして生き方に彼女たちの強さがあり、でも女であることも忘れない。黒人女性が持つ独特の世界観がとても勇気をもらえる映画です。

マーガレット・サッチャー

イギリス初の女性首相となったマーガレット・サッチャー。鉄の女と言われた彼女ですが、家族や夫そしてイギリス国民との葛藤を超えていくストーリー。

 

映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』予告編

 

メリル・ストリープは本当にすごい女優ですよね、役を完全に自分のものにしてしまう。映画ではイギリス英語のアクセントを完璧に話し、最後の方は本物?と思うほどの演技力。気が付くと主役がメリル・ストリープの映画を私はよく見ているかもしれないです。

 

4つの映画に共通して言えることは、しっかりと自分に信念を持っていること。女性としての芯の強さがありポリシーがあり生き方にブレがないこと。映画の主役の女性はかっこいい生き方をしているし、他人の人生を演じ、それがフィクションでもノンフィクションであってもそれを演じている女優はさらにかっこいい生き方をしている。

 

あなたが自分の人生に行き詰った時や、何かに迷っている時、映画はあなたに色んなヒントや導きを与えてくれます。たくさんの映画を見て、色んな生き方、多様な価値観を見つけましょう。

 

ハリウッドコレクターズコンベンション

海外の映画やドラマが好きという方におすすめの「ハリウッドコレクターズコンベンション」イベントに参加するとあなたの憧れの俳優や女優の撮影会やサイン会に参加できるんです!

そして、そこでしか手に入らないグッズなども手に入り、最新の映画やドラマのプロモーションにあなたも立ち会うことができますよ。

 

詳しくはこちらをクリック海外の映画・ドラマ俳優に会えるイベント【ハリウッドコレクターズコンベンション】

 

まとめ

MinistaJazz / Pixabay

 

まだまだ紹介したい映画はたくさんありますが、気になった映画はぜひ観てみてください。エリン・ブロコビッチとドリームをまだ観ていないので早く観たいです。

家で映画を観るのもいいですが、やはり映画館へ行って大きなスクリーンで観ると、感動もまたひとしお。ポップコーン食べながら楽しみましょう。

 


ライフスタイルランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント